アラフィフとうちゃん、仕事しないでバイク、自転車、釣り、SUP、キャンプなんかを楽しんでます♪

リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。

グルメ コラム

アラフィフとうちゃん、車を諦めて南哲の肉汁うどんを食す。

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

南哲の人気メニュー、肉汁うどん。

なんだか、タイトルだけでは良く分からない話ではあるが・・・。

今日、車を見に行ったんだけどね。

座間市からわざわざ東京の立川まで。

ネットで見ると、その車はなかなか良さげ。

アラフィフとうちゃんとしてはもう買う気満々で行ったんだが・・・。

でも、結果的に営業マンがグタグタ過ぎて、途中で嫌になって帰って来た次第(涙怒)。

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント。

SUPとかキャンプとか、荷物がたくさん積める車がいいな、と。

今、乗ってる車は2009年式。

もうかなり年季が入っている。

福岡にいた時に買った車で、走行距離は実に7万km超えだ。

アラフィフとうちゃん、基本的に良い物を長く使う主義である。

なので、今の車も大事に大事に・・・って感じでこれまで乗って来たんだけどね。

だけど、最近、エンジンの調子がすこぶる悪くなって来た。

走り始めの頃は、エンジンの回転が安定しない。

走っている時もエンジンがうなって挙動が不審だ。

こりゃ、そろそろダメかな・・・。

そう思っていた。

そんな矢先、ネットでフォルクスワーゲン、ゴルフヴァリアントの先代モデルで程度が良いのを見付けた。

今のゴルフは、なんかビジュアルが好きじゃない。

ゴルフなら先代モデルがいいなと思っていた時に、このヴァリアントを見付けた。

SUPフィッシングをしに行く時、今の車では積載量が少し足りないんだよね。

SUPと釣りのタックルは積めるのだけれど、テーブルとか椅子とか、SUPの後に海辺でくつろぐための道具を積むには少しスペースが足りない。

おお、このヴァリアント、なかなか良いじゃん。

そう思って、今日、かあちゃんと二人でディーラーまで見に行って来た。

【湘南SUP】アラフィフとうちゃん、3回目のSUP。

ゴルフヴァリアント、買うのをヤメて南哲でくだを巻く。

南哲名物、肉汁うどんにとり天。

おお、なかなかいいじゃん。

お目当てのゴルフヴァリアントを見た時の第一印象。

傷もほとんど無いし、ボディがすごく綺麗。

年式も新しく、走行距離だって全然少ない。

これなら向こう10年は乗れそうだ。

メーカー認定中古車なのに、値段も割安感がある。

これ、なんで安いんですか?

そう聞くと、他の色と比べて不人気だからとの事。

ふ〜ん、そっか・・・。

営業マンの説明に納得したけれど、むしろ僕にとってはこの色の方が落ち着いていて好きだ。

かあちゃんもネガティブな反応は見せないし、僕としてもこの車の事が完全に気に入ってしまった。

だけど・・・。

その後が全くイタダケナイ。

購入に向けて具体的な説明を聞いたのだけれど、担当の営業マンからは満足のゆく答えが返って来ない。

それどころかコッチは聞いてもいないのに、自分の個人的な家庭での話をし始める始末・・・。

いや、そんな事よりコッチが聞いた質問にちゃんと答えてよ、って感じ。

同じ営業マン(アラフィフとうちゃんも一応、営業の仕事)として、何か言いようのない不安を覚える。

車って、場合によっては自分の命を預ける事もある、大切な買い物だ。

そういう物だからこそ、僕は車を買うときには縁起も担ぐし、縁みたいなものを大切にしている。

ああ、この人から買いたくないな・・・。

アラフィフとうちゃん、商談の途中から率直にそう思い始めた。

最初は買う気満々だったけどね。

あ、検討する事にします。

ある程度の所で商談を打ち切って、お店を後にした。

仮に僕が車の営業マンだったら、ああいう商談の仕方は絶対にしない。

なんだかそう思うと余計にイライラして来た。

南哲の肉汁うどん、食べに行かない?

帰りの車の中でかあちゃんにそう聞いてみた。

かあちゃんも僕のイライラが分かったみたい。

うん、いいよ、との事。

そんな事でディーラーからの帰り道にうどんの人気店、相模原の南哲に立ち寄った次第。

まだお天道様が高い位置にある時間帯だけれど、もちろんビールも。

南哲の肉汁うどん@相模原。とり天とちくわ天も。

南哲のうどん。角が立っていてつやつや。

南哲は相模原でも人気のうどんのお店。

埼玉の武蔵野うどん系だ。

麺がふにゃふにゃの博多うどんと対極にあるくらい、麺は硬い。

この間、食べた吉田うどんより麺に歯応えがあるかもね。

南哲は、肉汁うどんのメニューが人気だ。

冷たく〆られたうどんを肉とネギが入った温かいつけ汁で頂く。

なんとも歯応えのあるうどんと、豚の出汁が効いたつけ汁の相性がなんともいい。

追加で頼んだちくわ天ととり天も、なんとも大ぶりで食べ応え抜群。

ありゃ、ないよな・・・。

ビールを飲みながらかあちゃんとそんな会話をしていた。

注:ビールは僕だけ。

きっと、あのままあの車を買ったとしたら、事故を起こしていたかもしれない。

今回はやめて正解だったのだろう。

せっかく気に入ったゴルフヴァリアントだったかれど、そう思う事にしてあきらめた。

まあ、気長に次の車を探す事にしよう。

アラフィフとうちゃんのグラトラ富士吉田ツーリング。

おすすめ記事一覧

-グルメ, コラム
-,

Copyright© リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。 , 2022 All Rights Reserved.