アラフィフとうちゃん、仕事しないでバイク、自転車、釣り、SUP、キャンプなんかを楽しんでます♪

リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。

グルメ コラム ダイエット バイク

アラフィフとうちゃん、会社でツーリングに誘われる。

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

愛機GPZ900R。GWは久々に宮ヶ瀬まで行ってみよう。

今週最後の出勤日。

今日を乗り切ればいよいよGWだ。

老体に鞭打って頑張ろう。

ダイエットもうまく行ってるし。今朝はかめやで天玉そば。

かめや神田駅西口店。七味は少し多めが好み。

神田のかめや。

ひょっとしたらかめやのそばを食べるのって、今年初めてかもしれない。

【東京立ち食いそば】川一@秋葉原でいか天そばを食す。

まあ、ダイエットも順調だし。

少しくらい手綱を緩めてもいいかな、と。

出社前、いつもは東京駅で電車を降りる所、一つ手前の神田駅で降りる。

商店街を抜けて、かめや神田駅西口店へ。

朝早いと言うのに店内、相変わらずサラリーマンで満席状態だ。

アラフィフとうちゃんが頼んだのは、いつもの天玉そば。

目の前に天玉そばが供された途端、出汁の香りが漂って来る。

とりあえず、七味を少々。

かめやの特徴でもある硬めにカリッと揚がったかき揚げを、箸で押し込んでつゆに浸す。

かめやのかき揚げ、出汁をたっぷりと吸った所を食べるのが好きだ。

なのでかき揚げは後半戦にとっておくのが僕の攻略法。

そういった事でまずは出汁の効いたツユをひとくち、ふたくち。

ひさしぶりのかめやだけれど、やっぱりウマい。

そしていよいよそばを啜る。

つゆが絡んだそば、これもなんともウマい。

路麺のそばってやわらかいのが多い。

けれどかめやのそばって、少し硬めに茹でられていて喉越しが良いのが特徴だ。

そばを食べ進め、今度はいよいよかき揚げを箸でつまむ。

もう出汁を十分に吸っていて、食べ頃なのは間違いない。

かき揚げをひと口。

うん、やっぱりウマい。

そして次はかき揚げを口に放り込んで、すぐさま、そばを啜る。

口の中で一緒になった麺とかき揚げ。

500円もしない天玉そばなのに、こんなにも幸せ感に浸れる食べ物って他にそうそう見当たらないように思う。

神田駅に立ち寄られる事があったら、是非、かめやへ。

【東京朝ごはん】晩秋、神田のかめやで天玉そば。

アラフィフとうちゃん、バイク乗ってるんですか??

ゆーと二人で走りに行った横浜にて。

会社の休憩所でコーヒーを淹れていたら、ふとそう聞かれた。

声を掛けて来たのは、今年、部に配属された新人の女の子。

研修の合間に、僕の姿を見かけて声をかけて来た。

うん、乗ってるよ。

急に声をかけられて、しかも相手は新人の女の子だったからアラフィフとしては心構えが全く出来てなかった。

この間、webmeetingで顔合わせをした時、その子のご両親は僕とそうそう年齢が変わらないと言われていた事もあって、余計に構えてしまった。

僕がそんなに動揺してる事も知らず、彼女は言葉を続けて来た。

何、乗ってるんですか?

そう聞くと言う事は、この子もきっとバイク乗りのはず。

そんな推測の元に僕は答えた。

うん、カワサキのNinja。知ってる?

僕の返事に彼女の言葉のトーンはさらに上がって来た。

Ninja、知ってます。この間、ZX-25Rに乗りました。

その後も彼女とバイク談義は続いた。

今はバイクを持っていないという事。

6月のボーナスが入ったらバイクを買いたいという事。

レンタルバイクで友達と宮ヶ瀬に走りに行った事があると。

彼女のバイクの素性はだいたい分かったように思う。

ツーリング、一緒に行きませんか??

宮ヶ瀬の鳥居原にて。

6月のボーナスが出て、バイクを買ったらツーリングに連れてってくれませんか?

50過ぎのオジサンが20歳そこそこの女の子にそう言われたら、嬉しく無い訳がない。

彼女のそんなお誘い言葉を聞いて、いろんな事が頭をよぎる。

でも、僕もそれなりに人生経験を積んでいる。

下心だけで若い、しかも免許取り立ての女の子とツーリングに出掛けて行くほど愚かじゃ無い。

うん、申し訳ないけど、僕はバイクで走るのは一人でって決めてるんだ。

バイクは誰に気兼ねする事なく、心ゆくまで楽しみたい。

だからバイクで走る時はいつも一人。

せっかく誘ってくれたのだけれど、彼女の気分を害する事ないように断りする理由をそう説明した。

本当の理由を言うと、万が一にも事故った時の事を考えてるんだけどね。

なにより、新入社員の女の子に万が一の事が起こるキッカケを僕が作る訳にはいかない。

そうなるとお互いに大切にして来た物はあっという間に壊れてしまう。

ツーリングとは楽しいものだけれど、あまりにも年齢も立場も違う人とは距離を置いた方がいい。

少し前に、宮ヶ瀬で免許取り立ての若い子が不幸な事故に遭ったばかりだし。

もし時間が経って、数年後も彼女がバイクに乗り続けていたとしたら。

スキルが上がったバイク乗りになっていたら、その時は僕の方から彼女をツーリングに誘ってみてもいいかもしれない。

その時には断った本当の理由を彼女に話せるような気がする。

おすすめ記事一覧

-グルメ, コラム, ダイエット, バイク
-, , ,

Copyright© リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。 , 2022 All Rights Reserved.