アラフィフとうちゃん、仕事しないでバイク、自転車、釣り、SUP、キャンプなんかを楽しんでます♪

リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。

健康管理

アラフィフとうちゃん、湯治に行く。

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

アラフィフとうちゃん、ここ最近、五十肩に悩まされている。

それに加え、首筋から肩にかけて寝違えてしまった。

五十肩と寝違えのダブルパンチで、ほとんど正常な日常を送る事が出来ないでいる。

そんな事で、今日は仕事(リモートワーク)の合間を見て、自宅近くの温泉に湯治に行って来たよ。

野天湯元 湯快爽快 ざま。

自宅近くに温泉があるっていいよね。

筋肉痛、寝違え、それに疲労が溜まった時にはふらっと湯快爽快に来たりする。

一度、ドカ雪が降った時は雪見風呂を気取って入ろうと、長靴を履いて湯快爽快まで来た事があったっけ。

それにしても今回は少し重症だ。

五十肩は1ヶ月くらい前に、その症状が出始めた。

ストレッチとか適度に関節を動かすなど、自分なりに対策はしている。

だけれども、なかなか良くはならないね。

この間、馴染みのバイク店の人(同年代)と五十肩の話になったけれど、彼の場合は数ヶ月で治ったとの事。

という事は、言い換えると数ヶ月はこの痛みが続くと言う事か・・・。

そこに来て、この酷い寝違えだ。

まさに泣きっ面に蜂とはこの事。

かあちゃんにTEMPURの枕を買ってもらってからは、しばらく寝違える事はなくなっていた。

それが寄りによって、五十肩と重なるとは全くもってツイていない。

昨日の出社日、少し頑張って仕事を片付けた分、今日はわりかし時間に余裕がある。

午前中、仕事が落ち着いているので、フラッと家を出て湯快爽快まで行く事にした。

湯快爽快に着てみると平日なので、お客さんはまばらって感じ。

露天風呂に浸かっていると、これが自宅近くなんて思えなくなって来る。

リストラとうちゃんの時間の使い方。

湯治で五十肩と寝違え、少し良くなったよ。

湯船にゆっくりと浸かりながら、痛みのある肩を回してみる。

あらかじめネットでググって調べておいた、寝違えに効くストレッチも一緒にやってみた。

もともと、長湯は出来ない性質なのだけれど、この日は頑張って30分くらいは湯船に浸かっていた。

おかげで、温泉から出た頃には、肩の痛みも心なしか治って来たように思う。

男湯を出ると、目の前には食事処があってね。

この関所を通過するのはかなり難儀した笑。

普段は烏の行水なのに、今日は頑張って30分もお風呂に入っていた。

そんな湯上がりに好物のカツ丼を食べながら、ビールを飲んだら最高なんだけど・・・。

でも、一応、アラフィフとうちゃんはダイエット中だ。

この間、SUP用に買ったM/Lサイズのウェットスーツも今は辛うじて着られる状態。

これで太ってウェットスーツの買い直しとなったら、マジでアラフィフとうちゃんの財政は破綻である。

理性を失う事なく、そしてビールの誘惑にも負ける事なく無事、今日は関所を越える事が出来た。

湯快爽快を後にして家に帰って来てからは再びリモートワークに戻って、仕事をしている。

午前中、パソコンのキーボードを打つのもキツかったのに、今は机の上に腕を伸ばしても肩は痛くない。

ああ、やっぱり湯治に行って良かったな。

おかげさまで、寝違えはすぐに良くなるような気がする。

五十肩もストレッチを日課的にやって、ケアして行こうと思う。

この間、SUPのトレーニング用にバランスディスクを買ったので、それに乗りながら肩のストレッチをして行こう。

リストラとうちゃんの時間の使い方。

おすすめ記事一覧

-健康管理
-

Copyright© リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。 , 2022 All Rights Reserved.