アラフィフとうちゃん、仕事しないでバイク、自転車、釣り、SUP、キャンプなんかを楽しんでます♪

リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。

グルメ コラム

【東京朝ごはん】晩秋、神田のかめやで天玉そば。

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今週から在宅勤務は最大週3になった。

なので、少し面倒だけれども、週2回は会社に行かなければならない。

自宅のある座間から大手町へ出掛けるとなると、それはかなり面倒だ。

仕事なんぞ、それほど好きではないアラフィフとうちゃんにとっては、通勤は苦行に等しい。

せめて、出勤前に好きな立ち食いそばでも手繰らないと、やってられないというワケだ。

アラフィフとうちゃん、かめや@神田。王道の天玉そばを食す。

今週の前回の出社日には、神田駅前の家系ラーメン、堀田家で朝ラーを食べた。

【東京朝ごはん】家系ラーメン堀田家@神田で朝ラー(500円)

さて、今日はどこにしよう??

新宿でJR中央快速線に乗り換えて、そんな事を考えていた。

そばよしではきのこそばをやってるって、Twitterで言ってたっけ。

でも、そばよしは神田駅から少し歩く距離にある。

ちょっと今日はそんな気分ではない。

東京駅八重洲口から高島屋方面に行った所にあるよもだそばで、玉ねぎの特大かき揚げそば?

昨日、少しごはんを食べ過ぎたし、今朝はヘビーな油物はちょっと・・・。

そんな思案の結果、行く事にしたのは神田のかめや。

もはや迷った時はかめやの天玉そばにしておけば、間違いはない。

アラフィフとうちゃん、早速お店を訪れて、お目当ての天玉そばを注文。

ここのかき揚げなら脂っこくないので、アラフィフのとうちゃんでも美味しく食べられる。

緊急事態宣言も明けたので、店内はこれから出勤するサラリーマンで席は埋まっている。

ものの数秒で目の前に天玉そばが供された。

いつも通りのビジュアルで、マジで食欲がそそられる。

そばが供されると、真っ先にどんぶりに口を運んでお出汁の味を確かめる人がいる。

けれど、アラフィフとうちゃんはそれをやらない。

まずそばを手繰って、口の中にズズズ・・・っと。

そばと一緒にお出汁の良い香りが口の中に入り込む。

僕はこれが本当に好きだ。

かめや、今日のかき揚げは心なしか少し大きい気がした。

かき揚げはしばらくお出汁に浸しておいて、軽く染み込んだ段階の物を一口。

サクサクとした歯触りは残りながらも、衣のしっとりとした部分も同時に楽しめるのがいい。

そしてまたしばらくそばを啜って、その後に完全にお出汁を吸ったかき揚げを残ったそばと一緒に平らげる。

どんぶりの中のお出汁を全部飲み干す頃には、お腹もイッパイになっていてもう満足感ハンパない。

今日のかめや。

その天玉そばはやっぱり美味しゅうございました。

明日は高二男子、長男のゆーとツーリング。

今日は出社日なのだけれど、15:00にフレックス退社にしてある。

家に帰ったら明日の準備をようと思っている。

実は、明日は高二男子のゆーと初めての親子ツーリングだ。

どこに行こうかといろいろと考えた。

どうも、本人は初めての公道デビューなので少し緊張している様子。

最初は車の少ない早朝に宮ヶ瀬でも行こうかと思っていたんだけどね。

でも、愛川を抜けて宮ヶ瀬に向かう道は、バイク初心者のゆーにはちょっと難易度が高いかも。

そんな事で、初めての親子ツーリング目的地は横浜とする事にした。

横浜ならその道のりはまっすぐなルートが多いので、ゆーも安心して走れるはず。

ゆー、緊張していると言うけれど、なんだか妙に僕も緊張して来たよ。

とりあえず、初めての親子ツーリング、思いっきり楽しんで来ようと思う。

それにしても今日の夕方、夕焼けが綺麗だったね。

明日、晴れるかな。

長男のゆー、バイク乗りになるってよ。

おすすめ記事一覧

-グルメ, コラム
-

Copyright© リストラ寸前のとうちゃんは人生を楽しむことにした。 , 2022 All Rights Reserved.